すし堺からのお知らせ

新子入荷しました。
この時期しか食べられない小肌の稚魚。 「初夏を運んでくる江戸前寿司の風物詩」と言われています。 サイズが小さく繊細な仕込みが必要であり、板前さんの腕が光ります。
「すし堺の新子」を是非味わってみてください。

footer_img