photo_1.JPG photo_2.JPG

木枯らし吹きすさぶ頃となり,江戸前鮨が一番美味しい時期となりました。
マグロ、ヒラメ、サバ、コハダ、赤貝など1年を通し馴染みのあるネタも実は冬が旬の魚です。
本日〆たコハダも油がのっていかにも美味しそうです。
古典落語「芝浜」のマクラでは
「昔は人形町界隈を一月になると小肌の鮨を売りに参りまして・・・・」
とはじまる様に昔から冬の季語としても使われるコハダ、いかがでしょうか。

footer_img