IMG_0019.JPG

おはようございます。
ミュンヘンの田村です。
写真は僕が住んでるアパートの前で昨日の朝撮った物です。今年は暖冬とはいえなかなかあたたくなってくれません。
日本は既に春の陽気と聞き、本当に羨ましい思っております。
とはいえ、来週末からヨーロッパもサマータイムが、始まり1時間早くなります。緯度が高いため、異常に日が長く、日没も23時ぐらいまでに上がっていくそうです。
17時に仕事を終えた後も十分に明るい時間があるため、アウトドアに出掛けたり、公園に行ったり、オープンカフェやビアガーデンにいき、外で過ごす様になるそうです。今いるお店も、現在は19時台に満席となり、21時過ぎに落ち着き、平日は22時以降の来店は殆どないですが、サマータイムが始まると逆に6時台の来店は無く、20時頃から混み出し23時でも満席になる事も多いそうです。
冬は仕事が終わったら、さっさと食事して、早く家に帰り、夏は仕事が終ってからプライベートな時間を楽しむという生活習慣なのでしょうか。
日本では「寒さ、暑さ、彼岸まで」と言いますが、ヨーロッパでは1日の長さによって四季を感じている様です。

footer_img